愛知県岡崎市のダイエットジム ハピネス

完全予約制 電話0564-66-1007 お問い合わせ

インフォメーション

自宅で3分簡単にできるトレーニング第4弾 紹介

こんにちは!フィットネスハピネスクラブの松田です。

 

今回は自宅でできるトレーニング第4弾の紹介です。今回は体幹を鍛えながら、下腹部の引き締め、股関節の可動域アップやバランス動作も効果的に刺激できるエクササイズの紹介です。

 

トレーニング名→『エイトウェーブクランチ』

  • トレーニング強度、回数の目安

中学生・高校生~一般: 10回~限界 2セット
【アスリート】 1分間または限界まで

 

◇ ターゲットの筋肉:腹直筋下部、腸腰筋
◇ 目的:腹筋の下部と股関節の腸腰筋を同時に鍛えることで、スポーツでは脚を前方に蹴り出すキック動作の強化やジャンプ動作時にブレずに体幹の安定と次の動作をスムーズ動かす。
 

◇ やり方
1. サッカーボールまたは重りつきのメディシンボールまたはバスケットボールなど少し重いボールを用意する。クランチの姿勢、足を浮かして膝を閉じた状態でキープする。

2. 脚を片方ずつ胸に近づけながら挙げる際に、ボールを脚の下に通す。ボールを『8の字』をイメージして左右にウェーブのように動かす。バランスを崩さないようにおへそ下の

丹田あたりに腹圧を意識して呼吸はリラックスした状態で繰り返す。

 

~応用編~
1.2の動作の後にボールを頭上に投げてキャッチをしたら状態を起こして繰り返す。                     
◇ ポイント
・ 8の時の際は顔を正面に保つことをカラダをぶらさずにターゲットの筋肉を狙える。
・ 常に腹筋の姿勢は、状態をおこしすぎたり後ろに反らさずにおへそ辺りがみれる腹筋の刺激がかかるポジションで行う。

 

次回も自宅で場所もとらずに簡単できるトレーニングを紹介します。お楽しみに!

 

フィットネスクラブ ハピネス

〒444-2136
愛知県岡崎市上里2丁目2-16
TEL&FAX
0564-66-1007

 

 

カテゴリー: インフォメーション | 自宅で3分簡単にできるトレーニング第4弾 紹介 はコメントを受け付けていません。

突然の困った寝違えにもホグレルで改善

こんにちは!フィットネスクラブ ハピネスの松田です。

今回は、肩~首の痛みでお悩みの会員様に症例をご紹介します。

40代 女性 主婦 ホグレル歴1年9ヵ月

この日は、朝起きてから寝違いをしてしまい首がどの動きでも痛みが強く必死な思いでみえました。

①ブログ1月.jpg

お仕事が、自宅でリラクゼーションのマッサージや飲食店でパートのお仕事で1日で掛け持ちすることもあり、以前から肩~背中にかけて筋肉の緊張が強く症状がひどくなると、頭痛、倦怠感、不眠、肩のばんざい動作や結髪動作に痛みがでることもありました。

今回はホグレルの『ディッピング』 『マルチスロー』という2台のマシンを使用して肩甲骨の周りの大きな筋肉奥深いインナーマッスルや関節を軽い負荷で、反復運動をしながら効果的に動かして筋肉を10分間ホグします。
ブログ1月③.jpg

④ブログ1月.jpg
⑤ブログ1月.jpg

頑固な筋肉も反復してリラックスさせながら動かすと、血液の循環が良くなり不要な老廃物が流れるようになります。今回の症状は炎症反応である熱ぽさがなかったため、ゆっくり大きい動作をしてもらいました。

痛みが強くても無理なく運動できる、そしてリラックスして自分のペースで短時間で改善できるのがホグレルの特徴です!

その結果……

②ブログ1月.jpg

首を傾ける動作の側屈の可動域が改善したことで首を自由に動かせるように回復しました。

このような、炎症反応や安静時の痛みの度合いによって、可能な限り運動を継続する

ことができるのが特徴です。リラックスして気持ちよく動かせるので安心ですね。

 

フィットネスクラブ ハピネス

〒444-2136
愛知県岡崎市上里2丁目2-16
TEL&FAX
0564-66-1007

カテゴリー: インフォメーション | 突然の困った寝違えにもホグレルで改善 はコメントを受け付けていません。

最新EMSマシン【コアレ】導入!

こんにちは。トレーナーの松田です。

3月は卒業シーズンということで、たくさんの卒業生を見送りました。

 

ホグレル会員様で高校進学の為、ホグレルを卒業するK,H君と記念写真を撮りました。

野球の為に頑張ってきた中学生活を高校に入学しても、憧れの甲子園に向けて

これ大変な道が待っていても邁進してくれるはずです。今後も応援してますよ!

 

そして、週に1回フィジカルコーチとして担当する碧FCも1年生から携わってきた3年生が

ついに卒業を迎えました。地元の高校や県内の強豪の私立高に進学する選手もいれば、

静岡の名門校に挑戦する選手もいます。そんな選手たちと関われて幸せです。

 

そして、中学1年生で飛び級でなでしこリーグ参入を目指す市原ボンズという

チームに契約した選手もいます。中学から親元や友達とを離れて厳しい道を選ぶ覚悟は

素晴らしいですね。心から門出を応援したいです!

 

 

 

さて、話は脱線しましたが4月3日いよいよ進化系EMSマシンコアレを導入にしました!!!

 

ということで今までダイエットプログラムで取り入れたEMSのマシンが複合高周波から

 

 

星世界各国で特許取得の『M3WAVE』をベースにした画期的な新波型

広域変調波『MSウェーブ』誕生!星

さらに……何が凄いって言いますと

 

普段日常生活で使っているアウターマッスルから奥深ーいインナーマッスルまで

まんべんなく効果的に鍛える優れたEMSなのです!

 

このマシンの特徴のすごさは、EMSの低周波やメディアで話題のマシンのような

皮膚のピリピリ感の抵抗はまったくなし!モードも多彩で様々な方向から波が迫ってくるような

腹筋が暴れて踊りだすような刺激と終った後もしばらく余韻が残る実感が得られます。

 

なかなかインナーマッスルを効果的に鍛えるには呼吸法ややドローインが上手に使えないと

自力のトレーニングで難しいトレーニングが寝るだけで有酸素のように苦しさがない為、体力に自信がない方、運動が苦手、腹筋はまったくできない…どんな方もオススメです!

 

 

ハピネスでしか体験できないスペシャルメニューを取り入れたダイエットプログラムで

皆様の健康づくりにしっかりサポートさせていただきます。

 

フィットネスクラブ ハピネス

〒444-2136
愛知県岡崎市上里2丁目2-16
TEL&FAX
0564-66-1007

カテゴリー: インフォメーション | 最新EMSマシン【コアレ】導入! はコメントを受け付けていません。

ハピネス健康講座開催!~骨盤講座~

テーマ:

こんにちは!フィットネスクラブ ハピネスの松田です。

 

本日の内容は久し振りの報告になります。今週の17日金曜日は、ハピネスグループ恒例の日頃の感謝の思いと地域貢献の取り組みの一つ。そして1度参加したらリピーター続出の自宅や職場、憩い場等……

ついついみんなに話したくなる知識が満載の 体の内面からの改善を目指すための健康セミナー!

 

2017年第2回 ハピネスグループセミナー 今回のテーマは…

「骨盤のことをちょっぴり詳しくなる骨盤講座」を開催しました!

今回は、残念ながらこの日はパーソナルトレーニングのお客様対応もあって参加できずガーン

たくさんの会員様が参加していただいたのにも関わらず申し訳ない気持ちで、当日の様子は

接骨院のスタッフがしっかり撮影と記録してくれました。

 

鈴木院長が熱い講義をしている様子です。皆さん真剣です。

 

今回は骨盤の歪みによる姿勢の影響について紹介です。

 

①肥満になりやすい

(内臓の位置がずれてしまい、消化吸収がうまくできない。

血行不良にもなりやすく、基礎代謝低下が起こり、脂肪燃焼しづらくなる。)

 

②こりや痛み、ひどくなると睡眠障害にも

(一部の筋肉で体を支える事になり、

筋肉が緊張し続ける状態になる。

つまり、常に一部に筋肉に負担・負荷がかかっている状態。

常に負担がかかっていると筋肉が酸欠状態になり、硬くなる。

硬くなった筋肉は、柔軟な筋肉と違い伸び縮みが出来ず、

痛みを誘発する原因となる。

痛みが強くなり、常に痛みが出続ける状況になると

筋肉が緊張したまま、体が緊張したままになっているため、

寝つきが悪くなり、熟睡しづらくなり、

ひどくなると、不眠症などの睡眠障害を引き起こす原因になる。

睡眠がとれなくなると、疲労も抜けにくい。)

 

③精神的な不安

(自律神経失調症やうつ病、不眠症などの

精神的に不安を抱える方たちは、

傾向として、呼吸が浅い方が多い。

呼吸は、姿勢と密接な関係にあり、

姿勢が悪いと、息が深く吸うための横隔膜や

肋骨運動ができず、十分に空気を取り込めない。

そのため、呼吸が常に浅くなり、脳が酸欠状態となやすくなる。

そうなると、神経伝達物質の抑制を引き起こし、

不安感をあおるようになってしまう。

また、姿勢が悪い事で、脊柱から出る自律神経

(体の機能を自動で調整してくれる神経)を

抑制または、過剰に促進し過ぎてしまい、

自律神経自身のバランスを崩すため、

精神的・肉体的に不安定になりやすい。)

 

などの様々な症状を引き起こしやすくします。

 

なので、姿勢が悪いと言う事は、

 

はっきりいってデメリットが多いですよね。

 

 

逆に、姿勢がよいと

 

血液循環がよくなり、良質な睡眠が取れ

 

肩こりや腰痛などの日常のトラブルの予防・解消に繋がります。

 

呼吸が深く出来るのは、もちろん

 

基礎代謝があがり、肥満予防にもなります。

参加された会員様はホグレルの動的ストレッチを終った後にエクササイズもできてバッチリ良い姿勢ですね。

こちらは、肩甲骨を寄せて胸郭を広げる猫背予防のエクササイズの様子です。

 

今回もたくさんのご参加ありがとうございました!次回は5月になります。お楽しみに(。>0<。)

 

 

カテゴリー: インフォメーション | ハピネス健康講座開催!~骨盤講座~ はコメントを受け付けていません。

2ヶ月の短期ダイエット①

テーマ:

こんにちは。フィットネスクラブハピネスの松田です。

 

今回は、2月から学校の春休み期間中の2ヶ月短期集中トレーニングを希望された大学生の

 

男性 I様を紹介します。春休みを利用して免許の取得と「ダイエット」と迷った結果……

 

ハピネスを選んで頂きました。

 

今回の2ヶ月間の短期間で週3回 30分のマンツーマンでのトレーニング

 

&接骨院のインナーマッスル強化EMSマシン「楽トレ」とセットで開始することにしました。

 

I様高校生から約3年以上部活や本格的な運動からブランクがあった為、トレーニングで

 

基礎代謝の向上下半身とお腹周り中心に行いました。

 

トレーニングの頻度が週3回の為、2回は筋力トレーニングで筋肉量を増やす。

 

そのうちの1回は有酸素運動と無酸素運動を同時に取り込むサーキットトレーニング形式で

 

基礎代謝とフィジカルを最大限に取り込むように工夫をしました。

開始時 体重⇒96.9kg。体脂肪率⇒37.9%

 

スクワットの様子。最初は深く後ろに腰掛けるイメージの動作ができずに後ろに転んでしまう事もありましたが、1ヶ月で床と平行に近いところまでしゃがめるようになりました。

 

サイド・ベント。今では15kgの負荷でわき腹を最大限に伸ばした後にカウントによってツイスト動作でさらに絞るように負荷を強くかけます。上体が前に突っ込みすぎて腰に負担がかからないないようにフォームを気をつけて行います。

 

4週目 体重⇒90.6kg 体脂肪率32.5%

順調に体重が-6.3㎏減。体脂肪率-5.4%減。ウエストもおへそ周りが-6.5cmと

 

食事制限なしの条件の中、自宅の自主トレも行って意欲的に頑張ってくれて感謝です。

 

 

またまだ骨盤の前傾の強さ、インナーユニットや腸腰筋の強化など改善点は幾つかありますが、1ヶ月後経過を更新できたらと思います。

 

カテゴリー: インフォメーション | 2ヶ月の短期ダイエット① はコメントを受け付けていません。

ページの先頭へ